飲まない日常を目指して

山と空気のきれいな田舎に住んでいます。
断酒、園芸、読書が好きです。

新学期始まる。

4月もスタートして数日経ち、新社会人や新しい学校に通い始める人、進級した子供達が緊張した面持ちで街を歩いています。


とある入学式に参加しましたが、皆さん晴れの日にすっきりしたお顔で参加してらっしゃいました。


以前の自分ならどういう心境で、こういった式に参加していたでしょうか?


前日のお酒がちょっと残ったダルい身体で出席していたでしょうか。


もしくは、式の最中「早く式が終わって、お祝いのビールを飲みたいな。」と思っていたか。



今回は、すっきり断酒中の爽やかな気持ちで参加でき、学校のオリエンテーションも集中して聞けました。新しい出会いの場、初めてお会いした保護者の方とも、気分よくご挨拶したりお話でき(相手はどう感じたかはわかりませんが…)自分としては、なんとか乗り越えたゾ!とホッとしました。


帰宅後も色々な雑務もこなせました。

4月は新しい環境に馴染むので手一杯ですが、素面で乗り切るぞ!


と、とりあえず、空元気。


今日も読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。