飲まない日常を目指して

山と空気のきれいな田舎に住んでいます。
断酒、園芸、読書が好きです。

田舎暮らし 2

冬場の鑑賞用のガーデンシクラメンを寄せ植えしました。


前回 田舎暮らし1で町内会活動、ご近所付き合いについて書きました。
地方のお年寄りが多いエリアに越してきてはや数年。色々気がついたことを、勝手ながらまとめてみました。


●防災無線で週に2-3回老人を探している(徘徊老人?)放送がかかる。
●道を歩いているだけで、よそ者だとバレてしまう。まれに「どこから来た方?」と真顔で聞かれる。
●お年寄りが農作業や町内会活動に熱心で、活気があり、仲間同士楽しそうで羨ましくなる。
●よそのお宅の内情を実によく知っているが、口は堅い。おいそれと噂話は外ではしない。
●真面目で堅実、浮ついたチャラチャラしたものは嫌い。若い者にはない硬派なプライドがある。
●目が済んでいる人が多い。(キラキラ✨)
●地元が大好きで、自然に囲まれた地元にプライドを持っている。
●地元を出て暮らしたことがない。あるいは、学生時代や社会人として数年だけで、すぐ帰ってきた。
●農作業のための軽トラックは必需品だ。あるいは、軽トラックを所有してなくてもマニュアル車の軽トラックを運転できる。


等々、ほんの一部です。


チューリップ🌷の球根。春に掘り上げておいたものですが、花のあるうちに色をラベリングしておきませんでした。(;_;)
当たり前ですが球根になると花の色が分かりません。
来春はラベリングしておこう!
十分に寒くなったので、球根植え付けも実施完了いたしました。


今日も読んでいただきありがとうございました。



にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。