飲まない日常を目指して

山と空気のきれいな田舎に住んでいます。
断酒、園芸、読書が好きです。

ノロとかロタとか

12月は以前は仕事が最も忙しい時期で、そこに仕事関連の忘年会、保育園ママ友クリスマスパーティー&忘年会、習い事でも発表会やクリスマスイベントがあり…。自分の年賀状作成までの道程の遠いこと。
そんな時期に子供は風邪をひいたりしていました。ノロウィルス、インフルエンザも台頭してきます。


乳児の嘔吐下痢症というと、ロタウィルスが有名です。0歳児で家庭で育つ赤ちゃんはあまりかからないのですが、ロタウィルスは低月齢で保育園に預けていた時によくかかりました。


ロタウィルスやノロウィルスなど嘔吐下痢症は本当に感染力が強いのと、子供がとても衰弱するのでこの病気で親もかなり疲弊します。
オムツ処理、シーツや衣服のお洗濯、消毒、水分を少しずつ与えたり、食事の形状、与えるタイミングなど…なかなか難しいのがこの病気。


回復に意外と時間がかかり、病後にもうちょっと園は休ませたいなーと思います。なかなかここが難しいところで、おばあちゃんが近くにいるときはお願いしていました。病後保育っていうのもありますよね。


保育園内では予防策は色々頑張っていてくださり、洗面所やトイレの消毒、吐物の処理などは本当に頭が下がるくらいしっかりやってくださっています。


でも、どうしても流行ってしまうんですよね。
今年はノロウィルスの大流行だそうで悲しいです。


自分としては牡蠣や二枚貝類はなるべくしっかり熱を通してから食べる。できるだけ感染源になりそうな類はなるべく避けるように気をつけていましたよ。でも子供からはあっさりとうつってましたけど。😭


以上ノロウィルスの思い出でした。


今日も読んでいただきありがとうございます😊

にほんブログ村 花・園芸ブログ 園芸生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。